【実体験】ブログ「100記事書けば稼げる」は嘘【2年書き続けて1592円の悲劇】

かつての私

ブログ始めた!まずは目指せ100記事!

というブログ初心者の人。ちょっと待って下さい。
5分かかりませんので、この記事を読んでください。

私と同じ失敗をしてほしくないんです。

こんな人におすすめ

✓これからブログを始めようとしている人

この記事の著者

✓2017年~ブログを運営
✓100記事以上執筆
✓最近10万以上をブログ知識に投資

【実体験】ブログ「100記事書けば稼げる」は嘘

「ブログ書くならまずは100記事」
「100記事書けば稼げる」

よく耳にする言葉ですね。正直にいいます。
「100記事書けば稼げる」は嘘です。

「100記事書けば稼げる」は嘘

私が100記事以上書いた時の収益

私が2年間で約130記事書いたブログの収益実績は1592円でした。

1592円
(内訳:AdSense、Amazonアソシエイト)

AdSenseの規約で画面キャプチャは貼れませんが、事実です。
(嘘つくメリットがないし、どうせ嘘つくなら「100万儲けました」とかにしますよ笑←)

※今は昔の記事は公開してません

適当に100記事書いても儲かるわけがない

プロゴルファー

スイング1万回やれば上達するよ。

プロゴルファーにこう言われても、「はいそうですか」と闇雲にクラブを振り回しはしません。
この「スイング1万回やれば上達するよ」にはたいせつな前提が隠れています。

プロゴルファー

(正しいフォームで)スイング1万回やれば上達するよ。

ブログも同じです。

プロブロガー

100記事書けば稼げるよ。

とは、

プロブロガー

(正しいやり方で)100記事書けば稼げるよ。

なのです。

私は「正しいやり方で」というたいせつな前提に気づかず、
ブログに費やした2年間を棒に振りました


残ったのはクソみたいな記事約130本と、1592円。
わりと死にたい。

100記事書けと言われる理由は、ブログは稼げるまでに時間がかかるから

のんきな人

とりあえずで記事をたくさん書いても稼げないのはわかった。
でもなんで「100記事」って言われてるの?

そんな疑問にお答えします。
答えは「ブログで稼げるようになるには膨大な時間がかかるから」です。

正しい知識を持った上で100記事書いていく仮定で、以下の2つが実現されます。

  • サイトがGoogleに評価され、検索上位に上がる
  • ライティング能力が上がる

【私の失敗談】100記事書いても稼げなかった原因

4年前の自分に会えるならここに書いている内容を全てダメ出しします。
今、読める皆さんはラッキーです。

×書きたいことを書く

そんな自己満足のための記事、誰も読まないよ

読み手の読みたいものを書きましょう。

×作者が書きたいことを書く
○読み手の読みたいものを書く

×分析をしない

やる気ある??

  • どの記事がどれだけ読まれているか
  • サイトへの滞在時間はどれくらいか
  • PV数の推移は増えているか

私はこの辺りをなんとなくでしか見ていませんでした。
分析をして、仮設→検証を繰り返しましょう。

そもそも本気で書いた記事なら、結果が気になってしょうがないので、
分析するはずです。

分析はMUST

×収益化を意識しない

稼ぐ気ある?

  • 何をどうやって稼ぐのか
  • どうなればどれくらい稼げるのか

この辺は意識しながら記事を書きましょう。

稼ぐべくして稼ぎましょう。

×記事の質にこだわらない

適当に書くなぁぁぁぁぁ!!!

「とりあえず100記事書かなきゃだから、今日は雑な記事でいいか」
そんなあなたへ、このことわざを送ります。

塵も積もれば山となる

実用日本語表現辞典より

もともとの意味と違いますが、
チリをいくら積もらせたところで、出来上がるのはチリの山なんですよ。


ピラミッドのように立派な資産(サイト)を作りたいのであれば、
ひとつひとつの部品(記事)をレンガのようにしっかり作り上げて、築いていくしかないんです。

ブログに期限はありません。
質にとことんこだわりましょう。

×1~2時間で1記事書く

書くの早すぎじゃあ~!!

知識を持った上で記事をしっかり書こうと思ったら、
最初のうちは1記事書くのにトータル10時間とか平気でかかります。
書く前のリサーチ、構成決めなどの調査だけでも1~2時間。

10時間かけてやっと1記事かけるとして、それでも100記事書こう!と思えますか?
思えないなら、ブログに手をだすべきではないです。

【必読】100記事書くまでに最低限意識すべきこと

正しい知識を身につける

私が実際に行ったことをベースに「正しい知識の身につけ方」をお伝えします。

  1. ○本を読む
  2. ◎有料講座を受ける
  3. ○有名ブロガーのHowTo記事を読む
  4. ?情報商材を買う

1.○本を読む

ブログを書く前に絶対にやるべきです。
オススメの本は別記事でお伝えします。

2.◎有料講座を受ける

私にはこれが一番効果がありました。
受けたのはライティングハックス(Writing Hacks)です。

ライティングハックス(Writing Hacks)の評判を沖プロライターがぶっちゃけます

3.○有名ブロガーのHowTo記事を読む

「私はこうしてブログで月100万を達成しました」的な記事です。

参考になるんですが、無料で情報が大量なので「結局どうしたら?」と迷子になりやすいです。
2人くらい見本にする人を決めて、その人の書いていることを信じるのが良いかと。

ただ「なぜそうすることで儲けられるのか」の本質まで理解するなら、
無料記事だけでは足りず本などで勉強する必要があります。

4.?情報商材を買う

本や有料講座のインプットが消化しきれてないのでまだ試せていません。

マナブさんのブログ型アフィリエイトの完全講義はちょっと気になってます。
まだ買ってすら居ないので、読んだらレビューします。

アウトプット>インプット

正しい知識を身に着けたら、たくさん記事を書きましょう。

本や講座を受けて記事を書かないのは、
学科試験の勉強だけして車に乗らないのと一緒です。

アウトプット:インプットが7:3を意識しましょう。

終わりに:それでも私はブログを書き続ける

私のブログの失敗談をお伝えしました。
いかがでしたでしょうか。

私が正しい知識を学んだのは2020年9月です。
2016年からの2年間、下手な鉄砲を打ち続けました。

やり方こそ間違っていたにせよ、私の書いた130の記事たちは間違いなく宝物です。
今こそお蔵入りしていますが、磨き直してもう一度世に解き放ってあげたい。

過去に書いた記事たちは「一生サラリーマンはいやだ」と、かつて抵抗し行動した軌跡でもあります。
曲がりなりにも2年間続けた自分を、誇りに思います。

そして、「ブログを続けてよかった」と心から思えるその日を目指し、
私はこれからもブログを書き続けます。
しっかり狙いをすました渾身の一発を、当たるまで打ち続けます。


みなさんのブログライフを応援しています。一緒に頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA