週2-3案件ならITプロパートナーズで決まり?【使ってみた感想】

フリーランスといいつつ、週5で常駐するなら派遣と変わらなくない?

私もそう思います。
どうせフリーランスをやるなら、会社員としては実現できないような働き方をすべきだと。

ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)なら週2-3日だけ働くスタイルの実現に向けて、
大きな手助けになること間違いなし
です

この記事ではITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)の

  • 概要
  • 評判・口コミ
  • メリット・デメリット
  • 利用方法

について紹介します。ぜひ最後までごらんください!

この記事の信頼

✔フリーランスエンジニアとして週2-3日で40万近く稼ぐ生活を実現中
✔ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)を実際に利用

ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)とは?

まずはITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)の概要をご紹介します。

ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)とは?

運営会社株式会社Hajimari
所在地渋谷区道玄坂1-16-10 渋谷DTビル6階(総合受付)・8階
紹介可能都市東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・京都府・兵庫県・奈良県
提携企業数2000社以上

ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)は、株式会社Hajimariが運営するエージェントです。
エンジニア以外にもデザイナー・マーケター・ディレクターへのお仕事仲介も行っています。

特徴は、週2-3稼働OK、リモートワーク可能な案件が豊富であること。
柔軟な働き方がしたいフリーランスにおすすめのエージェントです。

株式会社Hajimariとは?

公式HP
会社名株式会社Hajimari
事業内容・ITプロパートナーズ事業(起業家・フリーランス支援事業)
・intee事業(新卒向け就職支援イベント事業)
・Graspy事業(中途キャリア形成プラットフォーム事業)
・PIECE事業(スタートアップマッチング支援事業)
・ITプロカレッジ事業(オンラインPG教育事業)
・人事プロパートナーズ
設立2015年2月26日
代表取締役木村 直人
スタッフ数52名 ※社員48名 ※インターン(バイト)4名
平均年齢27.8

ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)の運営会社である株式会社Hajimariは、2015年に創業した会社です。
起業家・フリーランス支援事業以外にも、就活支援、PG教育事業等を行っています。

じゃぱそん

社員が52名しかいないんですね!
少数精鋭の会社と言えそうです。

ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)の評判・口コミまとめ

まずは良い評判から。

じゃぱそん

人によって評価が異なるようです。
少しでも気になることは担当者に確認しておきましょう。

ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)のデメリット

ここでは、ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)のデメリットとして以下の2つをご紹介します。

  1. エージェントと面談できるのは平日の日中だけ
  2. 実務経験が浅いと仕事の紹介が難しい

デメリット1.エージェントと面談できるのは平日の日中だけ

※9/23時点での予約画面

案件紹介前のエージェントとの面談が、平日の10時~18時の間しか受け付けていません。(2020年9月時点)

まだ会社員だけど、どんな案件があるのか知りたい。

別の案件で稼働中だけど、ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)から新しく案件の紹介を受けたい。

このような場合、平日10時~18時は業務時間中になるため、

  • 昼休み等の休み時間を使う
  • お休みを取得する

などの対応を行わないとエージェントと面談することができないことになります。

じゃぱそん

時間があるときにエージェントとの面談まで済ませておくことをオススメします。

デメリット2.実務経験が浅いと仕事の紹介が難しい

どのエージェントにも共通して言えることではありますが、エンジニアとしての経験1年未満では仕事の紹介を受けることは難しいです。

特に、ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)が得意としている週2-3稼働の案件の場合、週5の案件以上にシビアに実務経験が求められることになります。

実務経験の浅い方は

  • 転職保証のあるプログラミングスクールに通う
  • 教育体制が手厚い転職先に就職する

などを通じて、1年以上の実務経験を積んでから独立することをおすすめします。

ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)のメリット

ここでは、ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)のメリットとして以下の3つをご紹介します。

  1. リモート・週2~3案件が豊富
  2. 高単価
  3. 担当者の情報を事前に確認できる

メリット1.リモート・週2~3案件が豊富

前述のとおり、ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)はリモート、週2~3案件が豊富です。
柔軟な働き方をしたいフリーランスの方に最適と言えます。

じゃぱそん

私も週2-3の案件で生活費を稼ぎつつ、他の日にコンテンツ事業の育成(ブログ・YouTube等)を行っています。

公開案件数リモート可週2~3可リモート可かつ週2~3可
2583件775件1347件480件
(9/23時点)

メリット2.高単価

間に仲介会社を挟まず、直接クライアントと契約しているので、高単価な案件が多いです。週3日の稼働でも、生活には十分な報酬を手に入れることができます。

ITプロパートナーズ公式HPより
じゃぱそん

週3働けば生活には十分な収入を得られる可能性が高いです。
私も月10日勤務で、40万近くを得ています。

メリット3.担当者の情報を事前に確認できる

株式会社Hajimariのサイトにて、インターン生含む全社員のプロフィールが公開されています。

じゃぱそん

全社員のプロフィールを公開できるのは、少数精鋭の会社ならではですね!

プロフィールの項目
  • 略歴
  • 担当業務
  • Hajimariはどんな会社?
  • これからのビジョン

どんな人が私の担当になるんだろう・・

面談前は不安になりがちですが、ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)であれば略歴、担当業務等を通じて事前に担当者がどんな人なのかを確認できるので安心です!

ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)の案件紹介を受けるまでの流れ

利用は以下の4ステップとなります。

  1. 会員登録
  2. エージェント面談
  3. 案件紹介・企業面談
  4. 契約・業務開始

ここでは、①会員登録と②エージェント面談を完了し、
非公開案件の紹介を受けるまでの流れを紹介します。

1.会員登録

会員登録は以下の3ステップです。

  1. メールアドレスの入力
  2. 基本情報の入力
  3. スキル情報の入力

画面キャプチャを使って、順にご説明します。
会員登録を行うと、案件一覧を見ることができるようになります。

トップページよりメールアドレスを入力し、「無料で案件を閲覧する」ボタンを押す

②基本情報を入力し、「登録する」ボタンを押す

③スキル情報を入力し、「登録する」ボタンを押す

スキルは後からでも変更可能です。

以上で会員登録は完了となります。
場所、稼働日数、リモート等の各条件で検索し、案件を見ることができるようになります。

ただし、この時点で見られるのは公開案件のみです。
非公開案件も確認するには、エージェントとの面談まで行いましょう。

じゃぱそん

非公開の案件のほうが多いエージェントもあります。
面談まで行っておくことをおすすめします!

2.エージェント面談

続いて、エージェント面談までの流れをご紹介します。
エージェント面談を完了することで、非公開案件の紹介を受けられるようになります。

会員登録から2~3日程度で、登録した番号に電話があります。
エージェント面談は、電話に出られるかどうかで以下のステップに分かれます。

・電話に出られた場合

  1. 電話で面談
  2. 案件紹介

・電話に出られなかった場合

  1. メールを受信し、面談を予約
  2. 面談
  3. 案件紹介
じゃぱそん

電話のタイミングがあえば、電話で面談をすませてしまうほうがスムーズです。

電話に出られなかった場合の面談予約手順

ここでは、電話に出られなかった場合の面談予約手順についてご紹介します。

登録したメールアドレスあてに、上記のようなメールが届きます。
Web予約のURLから、面談予約画面を開きます。

この時点で担当者の名前がわかるので、
株式会社Hajimariのサイトで担当者のプロフィールをチェックできます。

面談予約画面より、面談日程、日時を選択し、「確認する」ボタンを押します。

日程を再確認し、「予約する」ボタンを押します。
後日、面談についての最終案内のメールが届きます。

面談でエージェントにされる質問

エージェントとの面談で聞かれることは、大きく以下の2つです。

  1. 希望の条件
  2. 経験
じゃぱそん

面接ではないので、身構える必要はありません。
あなたの希望・経験を素直に伝えましょう!

面談を完了すると、非公開案件も含めた案件の紹介を受けることができるようになります。

終わりに

以上、ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)についてご紹介しました。

まとめ

ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)は
✔リモート・週2-3案件に強い
✔平日日中しか面談できないので登録はお早めに

週2-3案件で生活費をまかなえれば、残りの時間で起業準備を行う等、
リスクを抑えて夢を追うことができます。

じゃぱそん

私も案件以外の時間で事業を育て、
2年後に自分の会社を持つことを目標としています。

エージェントをうまく利用して、夢の実現を早めていきたいですね。

フリーランスエンジニアはフルタイムで働くな!週2-3勤務を続ける私の戦略

【実態】フリーランスエンジニアは儲かるのか?半年間の収入を公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA